BORUTO -ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS動画配信サービスなら【Hulu】がおすすめ!

BORUTO -ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS動画配信サービスなら【Hulu】がおすすめ!

BORUTO -ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS動画配信サービスでおすすめのHulu(日本テレビと提携)のサービス内容・料金・お試し視聴(トライアル)と、視聴できるBORUTO -ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONSの作品一覧などを紹介しています。スマホ・パソコン(PC)・テレビとマルチデバイスで楽しめますよ。

おすすめのBORUTO -ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS動画配信サービスHulu

BORUTO -ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS動画配信サービスなら、日本テレビと提携しているHuluがおすすめです。
このHuluは日本テレビ系列ということもあり、日テレオンデマンドの番組が過去放送分も含めて見放題です。
日テレ以外の各テレビ局とも提携しており、ドラマだけでなくアニメやバラエティなど、様々なジャンルの番組を配信しています。なので、テレビをよく見る人にとっても非常に嬉しい特徴です。
パソコン(PC)、スマホ、タブレット、インターネットに接続したテレビ、ゲーム機などで動画配信を楽しめます。

配信されている作品はすべて見放題で僅か月額933円
最初の2週間は無料お試し視聴(トライアル)期間。

【注意】 Huluに限らず動画配信サービスは、権利の都合で期間限定で配信されている動画も多いので、その点には注意しましょう。

↓↓無料お試し視聴はコチラから♪↓↓

BORUTO -ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONSの作品一覧

【テレビ放送翌週の毎週火曜配信】

平和と共に近代化が進んだ木ノ葉隠れの里。
高いビルが立ち並び、巨大モニターには映像が流れ、区画と区画を結ぶ雷車が里の中を走り抜ける。
忍の里とはいえ一般の人が増え、忍の生き方も変わりつつあるそんな時代一里のリーダー、七代目火影・うずまきナルトの息子であるボルトは、忍者を育てる学校“忍者学校 (アカデミー)”に入学する。
周りの生徒達はボルトの事を“火影の息子”と偏見の目で見るのだが、ボルトは持ち前の破天荒な性格でそんなものは跳ね飛ばす!
ボルトは新しい仲間と出会い、そして勃発する謎の事件にどう挑むのか?
皆の心の中を疾風の如く駆け抜けて行く“うずまきボルト”の物語が今、始まる!!

【出演者】
三瓶由布子、菊池こころ、木島隆一、小野賢章、白石涼子、阿部敦、水樹奈々、竹内順子、早見沙織、森久保祥太郎、川田紳司

【監督/演出】
阿部記之、山下宏幸

【プロデューサー】
土方真、町山晃一

【原作/脚本】
岸本斉史、池本幹雄、小太刀右京

【57話】負けられない理由


【56話】ライバル、集結!!


【55話 】科学忍具


【54話】サスケとボルト


【53話】ヒマワリの誕生日


1話~52話も配信中

紹介している作品は2018年5月18日時点の情報です。詳細はHuluの公式ホームページにてご確認ください。

無料お試し視聴はコチラから♪
↓   ↓   ↓

動画配信サービスHuluについて

Huluは人気映画やドラマ50,000本が見放題という日本最大級(会員数150万以上)のオンライン動画配信サービスのひとつです。
インターネット経由なのに画質がDVDより綺麗なフルHD画質!

パソコン(PC)、スマホ、タブレット、インターネットに接続したテレビ、ゲーム機などで動画配信を楽しめます。
ただし、同一アカウントで同時に複数デバイスによる視聴はできません。
追加料金がかかるペイパービュー(PPV)はなく、コンテンツは完全見放題というのが大きな特徴となっています。

特にFOX系の海外ドラマや日本テレビ系のドラマ等は充実していますし、洋画・邦画・アニメの配信も充実しています。
テレビドラマに関しては、日本テレビだけでなく、TBS・NHK・フジテレビをはじめとした主要キー局の人気番組をカバーし、テレビ放送とほぼ同時の見逃し配信も多くなっています。
アニメに関しても比較的豊富なラインナップで、今後のコンテンツ拡充にも期待できそうなサービスといえます。

また、リアルタイム配信が見られるのも大きな特徴。
リアルタイム配信では、海外ドラマやドキュメンタリー、スポーツ、ニュースなどを配信しており、見どころのあるコンテンツが豊富です。
たとえばFOXチャンネルでは、2017年10月から『ウォーキング・デッド』のシーズン8のリアルタイム放送がスタートしました。
全世界に大きな衝撃を与え注目されたシーズン7からの続きとなりますが、ケーブルテレビで放送されるのと同じタイミングで、いち早く見ることができるのはHuluユーザーだけの特権ともいえます。

そして、このHuluは日本テレビ系列ということもあり、日テレオンデマンドの番組が過去放送分も含めて見放題です。
日テレ以外の各テレビ局とも提携しており、ドラマだけでなくアニメやバラエティなど、様々なジャンルの番組を配信しています。
なので、テレビをよく見る人にとっても非常に嬉しい特徴です。

無料お試し視聴はコチラから♪
↓   ↓   ↓

多すぎる動画に便利なマイリスト機能。

このマイリスト機能を使えば、観たい動画を事前に登録して事も可能です。
動画数が多くて見たい動画を覚えておくのも一苦労という人は、ぜひマイリスト機能を使いましょう。
少しでも見たい動画が有れば、マイリストへキープすると、動画を探す手間も無くなります。

英語学習教材として使える。英語字幕、字幕OFFにも対応。

海外ドラマが英語学習に非常に有効なのを、ご存知の方も多いと思います。
Huluは海外ドラマが見放題という、これ以上無いサービスです。
教科書には載っていない、リアルな日常英会話に触れられるし、ネイティブが実際に使う言い回しなど、英語が苦手の私でもとても勉強になります。

さらに素晴らしいのが、日本語字幕だけでなく、英語字幕でも視聴できるということ。
ストーリーを理解してから、英語字幕で視聴してみる。
字幕OFFでリスニングしてから、英語字幕で確認してみる。
といった、英語スキルに合わせて、勉強方法も調整可能です。
下手に高額な英語教材をて購入するより、月額933円のHuluで同じ動画を何度も観た方が、勉強になると感じる人も多いんじゃないでしょうか。
好きなドラマなら、繰り返し見るのも抵抗無いですしね。

月額933円というストリーミング配信の素晴らしさ。

DVDレンタルとは違い、わざわざレンタルショップにに借りに行ったり、返しに行くという手間もありません。
延長利用料金がかかる事も無ければ、レンタル期限に追われる事も有りません。
月額933円で見放題の動画しか無いので、これ以上の料金が発生する事も有りません。
もちろん、せっかく借りに行ったのに、貸出中で借りられないなんて事も無くなります。
配信中の動画なら、見たい時に確実に見れます。

また、DVDプレイヤーや、ブルーレイディスクプレイヤーといった機器も不要です。
ボタン一つ、クリック一つで、動画が再生できてしまいます。

いま観れる動画は、いつまでも観れるわけではありません。

とても割安で便利なHuluですが、観たい動画がたくさんあっても、その映画やドラマが来月も観られる保障はありません。
権利の都合で仕方がない様ですが、新作映画とかの寿命はかなり短いことも多いです。
さらに期間限定配信も多いので、観たいものは、なるべく先に見ておくことをオススメします。

気を付けないと、Huluで見放題だと思って手持ちのDVDを処分したら、その映画が見れなくなるケースも起り得ます。
これは、Huluだけでなく、全ての動画配信サービスは、いつか観られなくなるという可能性もあるという事です。

無料お試し視聴はコチラから♪
↓   ↓   ↓